■ Miyaco English Site
ミヤコ自動車工業株式会社
■
ミヤコの開発提案ミヤコの開発提案ミヤコの開発提案 ミヤコの開発提案 development
■

応用開発提案製品の応用例

ミヤコでは、自動車・産業建設車輌の 『 安全の要 』 であるブレーキ関連製品群を幅広く擁しております。

豊富な経験と、開発力を背景に他社にはない発想で付加価値の高い、お客様の立場に立った 『 ものづくり 』 に励んでおります。

ホイルローダー、ラフテレンクレーン、フォークリフト、自動車

LED(Light Emitting Diode)

LED(Light Emitting Diode)

CO2排出量が少なく、長寿命による維持管理コストが安いLED照明の採用事例をご紹介します。

詳しくはこちら

マスターシリンダ / Master Cylinder

マスターシリンダ

ブレーキペダルの操作により、閉回路でブレーキに油圧を送り込み制動力を発生させる増圧装置です。

コンベンショナルタイプ・センターバルブタイプ・ファーストフィルタイプ・低抵抗タイプ・など各種取り揃え、またその組み合わせも自由自在に提案可能です。

多数量産中

ホイルシリンダ / Wheel Cylinder

ホイルシリンダ

ブレーキマスターシリンダーにより発生させた圧力をドラムブレーキ側で受け、ブレーキシューを介して ドラムにブレーキ力を伝えるベーシックな部品です。

低抵抗タイプを開発中。

多数量産中

ブレーキ バルブ / Brake Valve

左:タンデムタイプバルブ 右:シングルタイプバルブ 横置きタイプタンデムバルブ

車体ポンプの入力油圧をペダル操作力に比例して出力油圧として発生させることが可能です。

反力機構を内蔵しているためブレーキフィーリングをオペレーターにフィードバック可能です。

タンデムタイプ・シングルタイプともベースシリンダに対してPシリンダSシリンダとも90°づつ回転して設定が可能なためブレーキ配管取回しが格段に向上可能です。

横置きタイプもあり、運転席下部の取り付け場積確保が可能です。(アーティキュレート車輌等)

タンデムタイプは双胴タイプで、万一の1回路のトラブルに対して1回路は生かすことが可能です。

多数量産中

チャージバルブ / Charge Valve

チャージバルブ

建設機械・産業機械を問わずアキュムレーター(蓄圧装置)を備えた全油圧ブレーキシステムに用いることができ、アキュムレーター圧が本製品の設定圧に達すると、車体ポンプにアンロード(低負荷)運転をさせることが出来る圧力制御弁です。

用途に応じて、ポンプ圧力を規制保護する安全弁、方向制御弁、流量制御弁の付加が可能です。

本製品により、油圧回路の発熱を抑制・ポンプ寿命延長、ポンプ作動源のエネルギーロス低減が可能です。

スラック アジャスター / Slack Adjuster

スラック アジャスター

車体の多板湿式ブレーキの初期必要油量を絶えず一定に保つ機能を有したバルブです。
従って、ブレーキ初期特性を維持できます。(置換油量安定化装置)

1アッシーで左右の湿式ブレーキに対応できます。(1アッシー/1アクスルアッシー)

中型車輌〜大型車輌まで多数のバリエーションにより対応可能です。

多数量産中

ブレーキ&クラッチブーストマスター / Brake & Clutch Boost Master

ブレーキ・クラッチブーストマスター
ブレーキ・クラッチブーストマスター

車体ポンプにより流動している油の圧力を利用し、オペレーターがブレーキペダルを踏む力を低減し、ブレーキマスターシリンダーとクラッチマスターシリンダーを作動させる倍力機構を備えた製品です。

場積を考慮したミニブーストマスター。

多数量産中

その他の提案品

豊田合成株式会社(トヨタ自動車関連会社の樹脂・ゴム成型品メーカー)の販売代理店として、様々な提案を行っております。

豊田合成株式会社(トヨタ自動車関連会社の樹脂・ゴム成型品メーカー)の販売代理店として、様々な提案を行っております。

ブレーキマスターシリンダー取り付け用樹脂レザーバータンク

ブレーキマスターシリンダー・ホイルシリンダー用カップ・ブーツ

ブレーキキャリパーゴムシール

豊田合成株式会社(トヨタ自動車関連会社の樹脂・ゴム成型品メーカー)の販売代理店として、様々な提案を行っております。

ステアリングホイール

豊田合成株式会社(トヨタ自動車関連会社の樹脂・ゴム成型品メーカー)の販売代理店として、様々な提案を行っております。

インストルメントパネル

株式会社日立製作所殿製ガススプリング

株式会社日立製作所殿製ガススプリング

エンジンフード等にとりつけ、開閉力をアシストします。

振動の激しい車体でもガス抜けがない特性を持った製品も提案できます。

車体メーカー殿に限らず応用分野の多い商品です。

■